1. >
  2. >
  3. 格安SIMってなに?携帯代を節約術しよう

格安SIMってなに?携帯代を節約術しよう

格安SIMで節約

最近はゲームの買いすぎで金欠ぎみです。
そこで生活費を節約しようと情報を調べていると、格安SIMという毎月の携帯料金が
かなりお得になるサービスを発見しました。

参考サイト→Bでいこう。 SIM替えするならBIGLOBEモバイル

格安SIMとは大手キャリアよりも低価格で提供される通信サービスのことで、月々のスマホ代を安く抑えることができるのでau、docomo、softbankのような大手キャリアから乗り換えている人が徐々に増えてきています。

大手キャリアだと毎月7,000~8,000円程しますが、格安SIMだと毎月2,000円~3,000円で場合によっては1,000円程まで安くすることが可能です。
なぜこんなにも安くなるのでしょうか?
答えは簡単で大手キャリアの利用料金が高すぎるだけです。その証拠にドコモやau、ソフトバンクは毎年巨額の利益を出しています。
格安SIMは主にこの利益部分を削ることで、破格の安さを実現しています。

格安SIMのメリット・デメリット

格安SIMのメリットは先ほどもご紹介させていただきましたが何といっても毎月のスマホ代がかなり抑えられることですが、それ以外にも大手キャリアと比較して様々なメリットがあります。

まず、自分に合ったプランを選択できるということです。
参入企業が続々と増えてきたことで各社様々な料金プランを展開しています。そのため必要に応じて自分にあったプランを取捨選択できるのが格安SIMのいいところです。

また、大手キャリアにありがちな2年縛りがないのも格安SIMのメリットといえるでしょう。格安SIMでは最低利用期間が6ヶ月から12ヶ月と短めなものが多いです。そのため料金プランや通信速度に不満が出てきて他社への乗り換えを考えたときに乗り換えやすいです。
プランによってはそもそも最低利用期間や解約金が発生しないものもあるので、格安SIMがどういったものか試してみたい場合にはペナルティが存在しないプランを選択するのがおすすめです。

一方で格安SIMのデメリットとしては、料金の支払い方法がほとんどのプランでクレジットカード払いを採用しているということです。
口座振替や前払い式のデビットカード払いに対応したプランはほとんど見かけません。そのためクレジットカードを持っていない人は契約したくても出来ない可能性が高いのです。

デメリットもありますが、個人的にはそれを上回るほどメリット部分が魅力的に感じられました。特に僕のように生活費を節約したいと思っている人にとって格安SIMはかなり魅力です。
ちなみに僕はこれを機に格安SIMへの乗り換えを検討しています。

あわせて読みたい