1. >
  2. >
  3. 大学時代の友人と忘年会
飲み会

大学時代の友人と忘年会

大学の友達との関係

大学時代は本当にたくさんの友達と出会いましたね。
もちろん今でも連絡を取っている友人もたくさんいるのですが、疎遠になってしまった友人もたくさんいます。

勉強がすごく大変で、友達と協力しあって勉強したり参考書の貸し借りしたり、思い出すとたくさんの思い出がでてきますねー。
試験の前なのに、友達数人と飲み歩いて3日ほどひどい二日酔いに悩まされたのも、今となってはいい思い出です。

そんな友達の一人から、忘年会のお誘いをうけたので、もちろん承諾しました。
久しぶりに会う友人たちの変わりようも楽しみですけど、自分もそう見られていると思うとやっぱりそれまでにはちょっとかっこよくしていかないとな、なんて考えたり。

もちろん、男の友人と会うのも楽しみですけど、大学時代にちょっと恋心を抱いた女の子も参加するという話なので、やっぱりちょっと気合入れて参加したいものです。
とりあえずは、美容院にでも行って見た目だけでもさっぱりすっきりさせておこうと思います。

社会人になってからもしかしたら忘年会なんて初めてかもしれないなー。
また何年か経ったら忘年会で変化したみんなを会えるのはすごく楽しみですよね。

忘年会で大盛り上がり

基本的にお酒を飲むのは嫌いじゃないので、忘年会でもグイグイ飲んでしまいました。
友達もペース早めに飲むのでつい飲み過ぎてしまいますね。

久しぶりに会う友達との会話は、やっぱり大学時代の思い出話が一番楽しい。
あの頃はこんなことで悩んでいた、とか将来に期待が持てなかったとかそういうネガティブな話も今となっては笑い話ですからね。

みんな進んでいる道は違うのですが、やはり医療関連の仕事についていることが多くそういった話もとっても参考になりました。
薬剤師同士での会話も楽しかったですし、異業種の話も本当に刺激になりますからね。

女の子とも話盛り上がっちゃいました。
実は大学時代にはあんまり話したことがなかった女の子とも話せることができました。
社会人になってちょっと大人になったから話せるのかな。

恋心を抱いていた女の子ともけっこう時間を忘れて話しました。
残念ながら結婚して子供ができているということで、僕の恋心はしっかりと終わりを迎えましたけど。
やっぱり数年でひとの人生ってけっこう変わっていくものなんだなと思います。

僕自身は、そんなに変化している実感はないけれど他の人から見たらそれでも変化していってるのでしょうかね。
まだまだ勉強するべきところも多いですが、こうやって昔の仲間たちと忘年会で話せて楽しい時間を過ごすことができてすごく刺激になったと思います。

次の忘年会までにはもっともっと自分自身を向上させていこうと改めて思えるようになりました。

あわせて読みたい